ルシノールの美白効果とは?

ルシノールは、ポーラが発見、商標登録している美白成分です。


コスメ雑誌や女性誌の広告で見かけるホワイトショットやホワイティシモをご存知ですか? ポーラの人気美白シリーズの多くに、このルシノールが配合されています。


ルシノールは、シベリアのモミの木に含まれる高い美白効果を持つ成分です。ポーラがそこに着目、10年の研究を費やして改良を重ね、1998年に当時の厚生省より認可を受けています。


シミは、チロシンとチロシナーゼ酵素の合体によりメラニンが生成されることでできます。ルシノールは、この2つがくっつかないよう邪魔する役割があります。ルシノールがチロシンより先にチロシナーゼに合体することでメラニンの生成をブロックします。


ルシノールと似た働きをする美白成分には、コウジ酸やアルブチンがあります。
ルシノールのチロシナーゼ酵素阻害能力は、コウジ酸の約5倍、アルブチンの約400倍と言われています。



ルシノールだけのスピード美白

ポーラだけの美白成分ルシノールは、妊娠中や出産後など、女性ホルモンの崩れからできやすい肝斑への効果も期待できます。ごく微量の濃度でシミのもとを阻害することができるから、副作用など肌に負担をかけずに使うことができます。


ポーラの研究結果では、ルシノール配合ローションを成人女性451名に1ヶ月試した結果、「シミが気になる」「やや気になる」と答えた人数が1ヶ月後には56%減少。高い美白効果を実感した女性が多いようです。


※ ポーラ公式ページ参考 ルシノールの開発秘話と美白効果検証


皮膚科で処方される美白成分にハイドロキノンがあります。医師によっては、ハイドロキノンが合わない肌質の方には、このルシノールをすすめることもあるようです。


ずっと続く、もっと速く、ポーラだけのルシノール配合

ポーラが膨大な年月をかけて生み出したルシノール配合のホワイトショット。シミの根元をブロックさせ、スピード美白を叶えます。シミ効果を早く感じたい、シミ部分に直接働くスポッツタイプの美容液がほしい方におすすめ!