トップページ >  愛用中の美白美容液はこちら >  ラグジュアリーホワイト

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」体験談

私が実際に使っている美白化粧品は、美容皮膚科医の高瀬聡子医師が開発したアンプルールの美白シリーズ「ラグジュアリーホワイト」です。それまで、いろいろな美白化粧品を使ったけれど目に見える効果を実感できませんでした。


もっとシミに効果的なものはないかとコスメ雑誌を見ていて知り、トライアルセットを試した後に洗顔フォーム以外のラインを購入しました。(洗顔だけは、サンソリットのピーリング石鹸を愛用中)


このアンプルールのラグジュアリーホワイトに惹かれたのは、シミの特効薬と言われるハイドロキノンという成分を試したかったから。
ほぼ全てのラインに不安要素を取り除いたハイドロキノンが入っているのも魅力の一つですね。



■日中用美容液「アクティブフォーミュラ」体験談


日中の紫外線の中でも使える美容液「薬用アクティブフォーミュラ」は、とろみがある白っぽい美容液です。肌に付けるとサラッとしていて、顔全体に良く伸びます。

日中は、ローションのあとにこのアクティブフォーミュラと日焼け止めの「UVプロテクト フォースN」だけなんです。どちらもマット系のようなべとつかないタイプなのにずっと潤っています。


美白化粧品は、乾燥するとか、敏感肌には使えないって口コミも見かけますが、刺激もないし、一日中クーラーの中で過ごしていても全然乾燥しません。さらに、この美容液の一番の特徴は、くすみ効果。よく透明になったとか、クスミが取れたとか見かけるけれど、あまりどういうことかわからなかったんです。


この美容液を使って、はじめて肌全体が白くなる、透明感ってこういうことかって理解できた気がします。黒ずみが取れて白くなるって言った方がいいかも。
(効果には個人差があるようです。)



ラグジュアリホワイト「スポット専用美容液」体験談

次に、シミの部分に直接付けるタイプのスポット専用美容液「ホワイト コンセントレート」。

ローション(化粧水)の前に塗る、透明の固いジェル(ゼリー状って言った方がいいかも?)で、指に乗せて傾けてもこぼれないテクスチャーです。これを気になるシミの上にのせます。


2週間位たってからシミを良く見るとところどころ白く薄くなり、今では、シミの黒いところと白かったところが馴染んで全体に薄くなってきます。シミの特効薬と言われるハイドロキノンだけに刺激があるのかなと心配していたけど全然しみたりしません。


使いはじめて半年・・この新安定型ハイドロキノンで、このままシミが消えてなくなるのかも!と最初は思ったんですが、消えるところまではまだ(笑)。ニキビを潰して、かさぶたになったらまた潰してと、しつこく繰り返したニキビ痕なので根気がいりそうです。


ただ、紫外線によるシミのような薄いシミや広がったシミは、目をこらして見ないと忘れているほど。濃いシミは、ファンデーションを塗ると目立ちません。

この2つの美白美容液で一日中シミケアをしているせいか新しいシミができにくくなった気がします。


若い時に浴びた紫外線が、年をとるにつれてシミを押し出てきて、シミいっぱいの顔になるなんて想像するだけで怖い。。シミ予防の為にもずっと使って行きたいですね。

(効果は人それぞれ違う場合のあることを加味して見てくださいね^^)


デメリットとしては、ライン全部揃えると少しお高いです。まずは、トライアルセットを試して肌に合うかチェック。その後届くメールには、キャンペーン情報が盛り沢山、現品が安く購入できてお得ですよ。



アンプルール ラグジュアリホワイト



 | トップページ |